業界レポート、無料ダウンロード

withコロナで勝ち残る経営者のための2021年時流予測レポート 法律事務所業界


レポートはコチラ

全国250以上の会員法律事務所のサポートをする船井総研が、法律事務所業界における2020年の総括と2021年の提言を発表した。
2020年は新型コロナウイルスの影響により、時流変化のスピードは加速した一年だった。多くの事務所では苦戦を強いられたが、その中でも成長している事務所は、規模の力を持った事務所である。
既存のマーケットが縮小傾向になる中、弁護士は何に強みを持ち、どう戦えば良いのか。コロナウイルスの影響で変わること、変わらないことを整理し、法律事務所経営の在り方を考える必要がある。
当レポートでは、各分野(人身傷害・離婚・相続・企業法務)とリーガルテック、組織運営・マネジメント領域にフォーカスし、「やるべきこと」に絞り解説をしている。

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

  1. 法律事務所経営に関心のある先生
  2. 2020年および今後の法律事務所業界を知りたい先生
  3. コロナ禍で次のアクションを起こしたい先生

目次

  1. 2020年の法律事務所業界
  2. 分野・テーマ別 2021年に重視したい戦略・提言
  3. 法律事務所業界の今後を予測
  4. 2021年の経営のポイント

本レポートをご覧いただく「メリット」

  1. 混迷の2020年、何が起こったのかがわかる
  2. 分野別で何をすべきかがわかる
  3. 2021年の経営のポイントがわかる




レポートはコチラ