業界レポート、無料ダウンロード

【企業法務分野】「業種特化」×「サービス開発」が顧問契約・維持の成否を決める!?

【企業法務分野】「業種特化」×「サービス開発」が顧問契約・維持の成否を決める!?

皆さま、こんにちは。
企業法務グループ マネージャーの吉冨です。

企業法務分野に参入する事務所が全国的に増加しており、プロモーション戦略だけでの差別化と顧問獲得が近年、難しくなってきています。

今後は「債権回収ができる」「契約書が見れる」「労使トラブルに対応できる」といった総花的な顧問業務での打ち出しではなく、特定の業種の顧問契約率・契約比率を高めていくことで、その業種特有の法的課題・ニーズを把握し、課題解決に繋がる提案をすることが重要となります。

業種に精通することで、その業種に特化したサービスを策定することができるとともに、その業種におけるビジネスモデルを理解することで、経営に踏み込んだアドバイスをすることができるようになります。いわば、法的課題の有無に関わらず、経営にタッチすることで、案件や相談がないことで顧問解約に至るという懸念も解消できる可能性が高まります。

今回は、東京都渋谷区という企業法務に取り組む法律事務所が多いエリアにおいて、独立開業3年間で120社の顧問契約を獲得し、現在は士業事務所の顧問契約を含め330社以上の顧問弁護士を務める「弁護士法人ピクト法律事務所」代表弁護士の永吉啓一郎先生を講師にお招きしたセミナーを開催させていただきます。

◆業種・業態特化による企業参謀型顧問トークセッションセミナー
詳細:https://www.funaisoken.co.jp/seminar/073144/

小売業(EC・通販)、美容業、歯科医などの業種に特化し、それぞれの業種に対するプロモーション戦略とサービス策定を行い、3年で120社以上の顧問契約を獲得。

企業により月額30万円~100万円までといった高単価顧問契約を獲得されている業務内容についてもトークセッション形式でその実態に迫ります。

◆このような方は是非ご参加ください。

✔業種、業態に特化し、企業法務分野でも強みと特徴を持ちたいとお考えの方
✔特定の領域に注力し、顧問業務の生産性を向上させたい方
✔経営者の参謀となり、ビジネスや経営者理解を深め、顧問業務の付加価値を向上させたい方
✔顧問契約数を劇的に増加させ、事務所の安定経営を早期に実現したい方
✔今後の顧問獲得業務について一から全体像を把握し実践を進めたい方

◆講座内容(予定)

参加費用

・一般価格 10,000円 (税込 11,000円)/ 一名様
・会員価格 8,000円 (税込 8,800円)/ 一名様

実施日時(すべてオンライン開催・全国より視聴可能)

6月1日(火)13時~15時
6月26日(土)13時~15時
7月6日(火)13時~15時
7月17日(土)13時~15時

お申込み、詳細はこちらをご覧ください。
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/073144/

業種に特化し、顧問契約の比率を変更することで、弁護士サービスのクオリティを上げることができるとともに、業務効率を改善し生産性を向上することもできます。
弁護士の先生方にとっても経営者にとっても有意義な取り組みになりますので、この機会に是非、新しい顧問業務の在り方について情報収集をしていただければ幸いでございます。

皆さまのご参加、お待ちしております。

船井総合研究所研究会
士業支援部 企業法務グループ
マネージャー 吉冨 国彦

【執筆者:吉冨 国彦】