業界レポート、無料ダウンロード

経営メソッド

  • 今事務所が抱える課題はマーケティングかセールスか、違いを理解し業績を上げる重要性

    今事務所が抱える課題はマーケティングかセールスか、違いを理解し業績を上げる重要性

    2021年第一四半期の各事務所様の業績を俯瞰するとリスティング広告を中心としたペイドメディアの流入比率が高い事務所様は、 リスティング広告の高騰により利益率が下がっており、厳しい所までいかなくとも方向転換の必要性を感じ、相談を受ける機会が増えています。   一方で、コンテンツマーケティングを中心にオウンドメディアの流入比率を、 時間をかけて高めた事務所様との利益率の差が広がってお
    続きを読む >>

  • 【企業法務分野】「業種特化」×「サービス開発」が顧問契約・維持の成否を決める!?

    【企業法務分野】「業種特化」×「サービス開発」が顧問契約・維持の成否を決める!?

    皆さま、こんにちは。 企業法務グループ マネージャーの吉冨です。 企業法務分野に参入する事務所が全国的に増加しており、プロモーション戦略だけでの差別化と顧問獲得が近年、難しくなってきています。 今後は「債権回収ができる」「契約書が見れる」「労使トラブルに対応できる」といった総花的な顧問業務での打ち出しではなく、特定の業種の顧問契約率・契約比率を高めていくことで、その業種特有の
    続きを読む >>

  • 医療・不動産特化×経営コンサルティング付加型顧問契約で230社開拓/顧問継続率99%/昨対比140%成長を実現した方法

    医療・不動産特化×経営コンサルティング付加型顧問契約で230社開拓/顧問継続率99%/昨対比140%成長を実現した方法

    皆様いつもありがとうございます。株式会社船井総合研究所の植木です。   今回は、「現在伸びている事務所の特徴」と「即実践するべき”業種特化“経営コンサルティング付加型顧問契約”による事業戦略」についてお伝えいたします。   現在業績が伸びている事務所の特徴は3つです。 1.中堅大企業規模向けに圧倒的なブランド力を武器とする五大事務所 2.他士業を巻き込んだワンストッ
    続きを読む >>

  • 相続で売上1億円超を達成した法律事務所のWEBマーケティング

    相続で売上1億円超を達成した法律事務所のWEBマーケティング

    相続分野で弁護士1人当たりの生産性3,000万円超、事務所の売上1億円超を達成した事務所が実践するWEBマーケティングをご紹介します。 すぐに実行できるものですので、事務所で取り組めていない施策は是非取り入れてみてください。 1.解決事例の分類表示 サイトに解決事例を掲載することは、実績訴求に繋がります。 多くの事務所で執筆されていると思いますが、その見せ方に工夫はされていますか。
    続きを読む >>

  • 顧問先満足度を高めるEAP(従業員支援プログラム)の活用

    顧問先満足度を高めるEAP(従業員支援プログラム)の活用

    EAP(従業員支援プログラム)の導入に取り組む法律事務所が全国的に増加しています。 一方で、 「EAPを案内する販促物を整備したものの、企業に導入することができない」 「顧問先にEAPを導入したが、従業員からの相談がまだ来たことがない」 「顧問契約を提案する際にEAPもセットで提案する話し方が分からない」 といった声も数多く聞いております。 今回、そのような課題を解決するう
    続きを読む >>

  • ~アフターコロナでの勝ち残り戦略~ ニューノーマル時代の士業事務所戦略を考える【運用編】

    ~アフターコロナでの勝ち残り戦略~ ニューノーマル時代の士業事務所戦略を考える【運用編】

    いつもお読みいただきありがとうございます。 船井総研の石黒翔太です。 前回に引き続き、今を勝ち抜く事務所として顧客を囲い込み、有効なアプローチとしての「顧客管理戦略」についてお送りさせていただきます。 本日は【運用編】ということでより、実践的な中身と事例についてご紹介させていただきます。 早速ではございますが、顧客管理の方法として先生方の事務所では下記のようなお悩みがあるのでは
    続きを読む >>

  • ~アフターコロナでの勝ち残り戦略~<br>ニューノーマル時代の士業事務所戦略を考える

    ~アフターコロナでの勝ち残り戦略~
    ニューノーマル時代の士業事務所戦略を考える

    皆様こんにちは。 船井総研の石黒翔太です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。   本日のコラムは 「~アフターコロナでの勝ち残り戦略~ニューノーマル時代の士業事務所戦略を考える」 というテーマでお送りいたします。   年明け早々の緊急事態宣言から3ヶ月が経ちましたが、 皆さまの2021年の事務所経営はいかがでしょうか?   昨年のコ
    続きを読む >>

  • 顧問契約率をアップさせる顧問契約の提案書の作り方とは?

    顧問契約率をアップさせる顧問契約の提案書の作り方とは?

    「顧問契約の提案方法が分からない」 「スポット案件は受任できても顧問につながらない」 「顧問を獲得しても事件が終われば相談はなく、解約になってしまう」   皆様、こんにちは。船井総合研究所の氷熊です。 既に企業法務分野に取り組まれている、これから企業法務分野に取り組もうと考えている先生とお打合せをさせていただく中で、 上記のようなご相談をいただくことが増えています。 そこで
    続きを読む >>

  • 顧問契約の継続率と単価を上げるには顧問先からの発注量を最大化する

    顧問契約の継続率と単価を上げるには顧問先からの発注量を最大化する

    近年、スタートアップや中小零細企業向けの顧問契約を獲得する事務所が増加し、顧問サービスも多様化が進んでいます。労務分野特化型顧問のような分野特化型顧問や、IT業界特化型顧問のような業界特化型顧問サービスといった二軸を中心として様々な広がりを見せています。 2020年は一般民事主体の事務所は、企業法務主体の事務所と比べコロナウイルスの影響を大きく受け業績を悪化させました。その影響もあり、近年、
    続きを読む >>

  • 残り4日程/大好評の企業法務セミナー「営業の秘訣」

    残り4日程/大好評の企業法務セミナー「営業の秘訣」

    皆さま、こんにちは。 企業法務グループ マネージャーの吉冨です。 2月26日(金)からスタートした企業法務の追加開催セミナー「顧問獲得・維持を成功させる営業の秘訣セミナー」ですが、昨年末の開催に続き、非常に多くの先生方にお申込みをいただき、全国よりご参加・ご視聴をいただいております。 ■セミナーにご参加いただいた先生のお声(一部) ・一つ一つやるべきことを考えて試行錯誤され、現在の
    続きを読む >>

<< 前の記事を見る